外部環境分析

外部環境とは

業界の外から事業に影響を及ぼす、自社ではコントロールできない要因
  • PEST分析:外部環境そのものを分析
  • 5フォース分析:外部と自社を比較しながら環境分析
  • PEST分析

  • 政治的要因(Politics)・・・法規制や是正など
  • 経済的要因(Economy)・・・景気、為替など
  • 社会的要因(Society)・・・人口動態、生活者のライフスタイルの変化など
  • 技術的要因(Technology)・・特許や新技術開発

  • 注意点
  • 先に決めた事業対象となる事業に関係した事象のみにしないと情報量が膨大になる。
  • 5フォース分析

    事業の競争環境を分析するためのフレームワーク
    「競合他社」「買い手」「売り手」「代替品」「新規参入」のそれぞれが影響する度合いを分析し、業界の収益構造や競争要因を発見する。

    競争業者(Rivalry)

    対象事業の競合他社の数、敵対関係の強さを明確にし競争要因を発見する

    買い手(BuyerPower)

    買い手の交渉力が強まると業界内の値下げが始まり自社の利益を圧迫する

    売り手(Supplier Power)

    供給者(売り手)の交渉力が強まると自社の利益を圧迫

    代替品(Threat of Substitutes)

    業界の製品サービスが異なる製品、サービスにとってかわられる大きな脅威となる。

    新規参入

    新規参入の脅威は業界への参入障壁の高さに関わる。