プロジェクト

ウォーターフォール型

  • 上流から下流に向かい工程を決めて手順通り実行する手法
  • 実現したいことが明確ならウォーターフォール型が一般的
  • アジャイル型

  • 変化が激しいサイトではアジャイル型が一般的
  • 短い期間で「分析」「実行」「振り返り」を繰り返す。