CottonPotのPV変化を見る

概要

アクセサリーショップ「CottonPot」で毎週金曜日にブログを上げています。
ブログを上げていない日と上げた日のPVの遷移を見ていきたいと思います。


  • 目次
  • 概要
  • それぞれどのような特徴があるか
  • グラフからわかること
  • 結論

  • 1月のPV遷移

    上の図は、1月にブログを毎週金曜日に上げたい際のPVの変化になります。
  • 1/8(金)にブログをアップし10(日)にPVが上がっています。
  • 1/15(金)にブログをアップし、16日土曜日に上がっています。
  • 1/22(金)にブログをアップし、その後は上がっていません。
  • グラフからわかること

  • 10日、15日にブログSNSで発信
  • 16日参考にする本を買ったことをSNSで発信
  • 22日はブログ更新について何も発信しませんでした。

  • 結論

  • SNSを通じての流入が多いことがうかがえます。
  • 流入元を調べてみると、SocialがOrganic Searchの1.6倍差があることが分かりました。
  • ソーシャルの参照元を見てみると、Twtitterが一番多く、FacebookとInstagramも少々ありました。

  • ここから、改善点としてブログ更新時の発信をTwtitterでしかやっていなかったので、FacebookとInstergramでも行おうと思います。
    また、行動フローをみてみると、ブログをみて離脱してしまう人が多かったので、ブログからアクセサリーページのリンクを貼ってみようと考えています。

    CottonPotを3C分析

    概要

    『SNSで人を集める』という本を読んで、まず最初は3C分析を行い自社の強みを抽出し、コンセプトなどを作っていくとありました。今まで読んだ本のなかで最もわかりやすく、細かく3C分析の方法が載っていたので、手順通り進めていってみたいと思います。

  • 目次
  • 概要
  • 3C分析とは
  • CottonPotの3C分析
  • まとめ
  • 本の紹介
  • 3C分析とは

  • 顧客、競合、自社の観点から分析
  • 経営戦略上の課題を導く分析ツール

  • 顧客(Customer)

    下のサイトから、見込み客の悩みを30個抽出します。
  • 同業者の出版した本のレビュー「こんな悩みを解決しました」などみつける
  • Yahoo!知恵袋や教えてgooなど相談系のサイトで関連キーワードで検索し悩みを見つける
  • 競合(Competitor)

    下のような手順で、他社の見込み客や強みを抽出します。
  • Yahoo!やGoogleで「関連キーワード」で検索
  • 似たようなコンセプトのサイトを抽出
  • 特徴を書きだす。
  • 自社

  • ポジショニングマップを作成し、各社の位置づけを明確にする
  • ポジショニングマップ・・・市場における自社の立ち位置を明確にし、マーケティング戦略を策定する手法

    CottonPotの3C分析

    顧客(Customer)

    見込み客の悩みをピックアップし、共通を抽出しましたところ、以下のような悩みが存在することがわかりました。
  • 手ごろ(安い)な価格のものがたくさん欲しい
  • 合わせ方、おしゃれの仕方を知りたい
  • プレゼントにほしい
  • など

    競合(Competitor)

    「アクセサリー 通販」でブランド名を調べ、「ブランド名 ブログ」で口コミを検索しましたところ、見込み客や強みを以下のように推測しました。
  • 見込み客:20~50代
  • 強み:丁寧な対応、安さ、品質
  • 自社

    以上のことから、ポジショニングマップを作成しました。
    x軸には品質、y軸には価格。競合は以下のような特徴のショップを見つけました。
  • A社:400円位 値段のわりには品質が高いが不良品も多い
  • B社:~3000円 かわいいものが多い リピータも多い
  • C社:~200円 安くて長持ち、壊れてもあきらめがつく
  • D社:1500~3000円 品質よい
  • B社とD社は値段が1500円以上かつ品質がよいようなので右上
  • A社は値段が安く、口コミから値段からすると納得という品質の印象だったので真ん中の下の方
  • C社は値段が安く、壊れてもあきらめがつくということだったので左下にしました。
  • まとめ

    競合と比べて空いている場所は、右下「品質が良く 価格が安い」でした。

    品質はプロにおまかせなので、担保されるとして価格を1000円から高くても2500円位で抑えられないかなと考えています。

    ということで、図の位置に自社をおいてみました。

    本の紹介


    SEOの本を読了。今後どう生かす。

    概要

    「いちばんやさしい新しいSEOの教本」を読んで、SEOの勉強をしていました。 読み終わりましたので、 すべての知識を「20字」でまとめる紙1枚!独学法ー本の紹介で学んだフレームワークを使い この本から学んだこと、そして今後どう生かしていくかなどまとめたいと思います。


  • 目次
  • 概要
  • この本から学んだこと
  • なぜSEOが重要か
  • アクセサリーショップ「CottonPot」運営にどうつなげる?
  • まとめ

  • この本から学んだこと


    この本を読んで、SEOについて学びました。特に記憶にとどめておきたいと感じたのは、下記3点です。
  • キーワードプランナーなどのツールを使用し人気や濃さなどを調査しブログに活かす

  • 訪問者の目的を意識してキーワードを選ぶ
  • サイトがターゲットとする訪問者を意識する。

  • やもすると、自サイトは自分の書きたいこと使いたい言葉であふれてしまいます。自分ファーストではなく、見に来てくれる人を第一に考える。何かしらの問題解決を考えこのサイトにたどり着いた人のニーズにあっているのかを考えることは大切だなと感じました。

    なぜSEOが重要か

  • 認知されないとどれだけ自信を持ったコンテンツでも届けることができないため。
  • 検索上位に自分のサイトを上げるため
  • アクセサリーショップ「CottonPot」運営にどうつなげる?

  • キーワードプランナーなどのツールを使用し関連キーワードの調査を行う
  • 抽出したキーワードをもとにブログを作成しSEOにつなげる
  • 過去に行ったペルソナ設定のデータを元に訪問者の目的を推測する
  • アクセサリーはいつつける?

    概要

    「アクセサリーショップCottonPot」をやり始めて、周りの人間のアクセサリに興味が出てきました。
    その結果、現場作業員や開発の仕事をしている人間でアクセサリをつけているのは少ないですが、事務職や営業の方はちょこちょこつけているように感じました。そこで今回はアクセサリをつける人はいつ、どんなものをつけているかを調査し、「CottonPot」のアクセサリはそれらの人のニーズに合っているか考えていきたいと思います。
    目次
  • 概要
  • 社会人のマナーとしてのアクセサリーはどんなもの?
  • CottonPotのアクセサリはどうか?
  • まとめ
  • 社会人のマナーとしてのアクセサリーはどんなもの?

    社会人の身に着けるアクセサリには以下のような条件が考えられます。
  • シンプルな物
  • TPOに合わせる

  • 会議の場や、接客で王室貴族みたいなジャラジャラしたアクセサリしてたらおかしいし周りとの調和を考えてシンプルな物となるのは当然かと思われます。

    CottonPotのアクセサリはどうか?

    こうしてみると、派手ですね。
    どちらかと言うとプライベート、遊びの時に着けそうな。

    まとめ

    今回改めて写真を見て、仕事でつかえるアクセサリをコンセプトにしていながら、派手な作りになっていたと感じました。 ずいぶん以前にペルソナ設定してみたものの、イメージがしきれていなかったように思います。
    そこで、次回再度詳細にペルソナ設定をし直してみようと思います。当時より勉強したし、データも増えてるしより詳細なものが作れると思います。

    アクセサリーを買うのはどんな人?

    概要


    kishio715がBASEさんで運営している、「アクセサリーショップCottonPot」は30~40代の働く女性をターゲットに置いています。
    今回は、それくらいの人はどんな時、どんなアクセサリーをつけるのか、またそもそも何故、アクセサリーを身に着けるのかを
    ネットで調べました。

    このブログは、下の目次にあるように4つの項目から成り立っています。

    「概要」として全体のあらすじ。「アクセサリーを身に着ける理由」として そもそもアクセサリーを身に着ける理由はなんなのか、昔はどのような意味合いだったのか?といったところから現代に受入れられやすいアクセサリーの位置づけをひも解いてみたいと思います。
    「30代~40代に好まれるアクセサリーとは」では、現代の30代から40代の女性はどのようなアクセサリーを好むのか
    最後に「まとめ」として、上記を受けて「CottonPot」ではどのようなアクセサリーを今後販売していくのかを決めようかと思います。
  • 目次

  • 概要
  • アクセサリーを身に着ける理由
  • 30代~40代に好まれるアクセサリーとは
  • まとめ

  • アクセサリーを身に着ける理由


  • 古代より樹液や泥などで身体に模様を描いて装飾したものがアクセサリーの起源だと言われています。
  • 戦利品を身に着ける事で、どれくらい強い動物を捕獲したかといった勇猛さをアピールしました。
  • 呪術的意味合いもありました。
  • 装飾としての意味合いだけではなく社会階級を表すものとしても着用されました

  • 箇条書きにしたものを見てみると、昔は強さや偉さのアピール。そしてお守りとしての意味合いが強かったようです。
    現代においてもパワーストーンといったお守りアクセサリーが流行っていることを鑑みてもまじない的な意味合いのアクセサリーは好まれそうです。

    30代~40代に好まれるアクセサリーとは


    大人の女性としての立ち居振る舞いが求められる年齢であることからも、フォーマルな場ではシンプルな装飾のものが好まれそうです。

    まとめ


    上記を受けて「CottonPot」のアクセサリーは以下のようにして行きたいと考えています。
  • シンプルなデザイン
  • 石やカラーでパワーストーンのような意味合いを持たせる