Shore_Tailのランディングページをチェック

概要

Shore_Tailのサイトを立ち上げて、9か月近くたちましたので、一度ランディングページを確認してどんな内容がアクセス数が多いのかチェックしました。

【目次】
  • 概要
  • ランディングページ確認
  • 検索順位の変動は簡単ではない
  • ランディングページ確認

  • 1、2は無視するとして3以降を見ていきます。
  • 4、8、10はウェブ解析士のページです。
  • 3、5、6、7、9はブログの記事です。
  • まとめ

    SNSからの流入が多く、SNSではキングコングさんの事ばかり呟いているため、その関係のフォロワーさんがとても多いです。
    そんなこともあり、6、7、9は読んでくれる人たくさんいてくれたらいいな~と思い書いたので、上位に挙がっているのが単純にうれしい(笑

    Shore_tailのPV分析

    概要

    3月14日にこのサイトを立ち上げて半年近くたちました。そこでPVの遷移を確認し考察していきたいと思います。

    PV遷移

  • 3月から始まり5月がピークで7月まで減少しています。
  • 7、8月は横ばいです。
  • PV減少理由を考察

  • 3~6月は、立ち上げて3か月はできたばかりと言うことでGoogleのロボットが積極的に取り上げてくれた?
  • 7月にPVが落ち着いたためそこから9月までPVが横ばい?
  • ユーザー数遷移

  • 4~6月まで右上がりです。
  • ユーザー数は5、6月と右上がりでPVは5、6月と下がっています。
  • →6月はFaceBookの投稿に反響があったのがきっかけで流入が増えたと思います。

    各月の上位記事を確認

    4月

  • 『えんとつ町のプペル』(主題歌) Covered by キングコングが50万再生以上された理由
  • キングコングの西野さんの絵本「えんとつ町のプペル」の企画について書いています。

    5月

  • 宮迫さんがロコンドのCMに出られた理由を分析してみた。
  • 宮迫さんのCM出演について、書いています。

    6月

  • ラインスタンプ試作で「西野」を考えた
  • ラインの苗字スタンプで「西野」の試作を考えた時の記事です。

  • 上位記事を確認すると4~6月とキングコングさんと宮迫さんの記事を書いています。
  • 以降はからめた記事がありません。
  • 7~9月は同じくらいのPVで横ばいです。
  • サイトへの流入

  • 流入元を見てみるとTwitterが最も多く見られました。
  • 以前Twitterでいいねが付いているものを調べてみた。でいいねが2以上のものを調べたところ、キングコング関連ばかりでした。
  • カジサック(梶原雄太さん)を見ている人と宮迫です!を見ている人はダブっていると考えられます(多分)
  • まとめ

    以上を踏まえて考えてみると、
  • Shore_tailへの流入はTwitterが多い
  • kishio715のTwitterはキングコング関連で反応してもらうことが多い。
  • →キングコングや宮迫さんなどお笑い好きの人が見に来てくれていることが多い?