流入での改善方法

概要

  • 改善の目的:サイトへの誘導及び回避
  • 結果として質の高い流入数を増加させる


  • 目次
  • 概要
  • 流入段階の考え方
  • 流入施策と難易度
  • 流入数の場合
  • 本の紹介


  • 流入段階の考え方

  • 流入自体の数を増やすこと
  • 質の高い流入を増やすこと
  • ⇒ユーザーの心理状態を考慮したうえ流入元に応じた改善策を検討

    流入施策と難易度

  • 施策の効果や費用、人的ソースなどの観点からすべての流入元に応じて改善施策を実施できない
  • 優先順位をつけて実施する
  • 優先度の決定要因は流入数と実現の難易度、結果のインパクトがある
  • 流入数の場合

  • ボリュームが大きい方が影響は大きい=改善のインパクト大

  • 【例】
  • 自然検索からの流入1000、リスティング殻の流入が2000
  • ⇒リスティングに力を入れた方が改善インパクトが大

  • 流入視点から考えるとボリュームの大きい方から手を付ける
  • リスティング経由からコンバージョンに至るまでの数字を洗い出す。
  • 本の紹介