習い事、資格系サイトの対策

概要

スクール系のサイトは色々ありますが、科目やジャンルのキーワードが重要になります。

【目次】
  • 概要
  • 習い事により異なる派生語
  • エリアカテゴリを設ける
  • 資格ごとの難易度を充実させる
  • 本の紹介
  • 習い事により異なる派生語

  • たくさのジャンルを扱うサイトはキーワードの調査をしっかりと行う必要があります。
  • 派生語はジャンルによって検索ボリュームが異なります。
  • エリアカテゴリを設ける

  • エリアごとにカテゴリを設けて細かな流入を得ます。
  • 通信講座や通信教育はエリアがないので対策は不要です。
  • 資格ごとの難易度を充実させる

  • 難易度や過去問、合格率
  • 年収、給料、就職
  • などの派生語での対策を考えます。

    本の紹介