Web解析の指標

概要

Web解析をする際には様々な指標が存在します。横文字や略語が多いのでまとめました。

セッション

  • サイト内を閲覧し開設するまでの一連の行動をまとめたものです。
  • サイトを訪問し離脱するまでを指します。
  • ページビュー

  • ページをビュー(見る、眺める)した数です。
  • ページを閲覧した数
  • ページニュー数に関連する指標として、「平均ページビュー数」「ユニークページビュー数」があります。
  • 平均ページビュー数

  • 1セッションあたり何ページを閲覧したかを表す指標
  • 「ページビュー数/セッション」
  • ユニークページビュー数

  • 別訪問数とも呼ばれます。
  • 1セッション当たりにそのページを閲覧したユニークなページビュー数
  • ユーザー数

  • Webサイトを訪れた訪問者数のことをユーザー数と言います。
  • ユーザー数に関連する指標として、新規ユーザー数やリピータ数があります。
  • Webサイトに初めて訪問したユーザーを指します。
  • 新規ユーザーが増えれば新規獲得のための活動が成功したと言えます。
  • 直帰率

  • 直帰とはサイト訪問時に最初に見たページから移動せず、サイトから離脱してしまうことを言います。
  • 直帰率が高いページは1ページでサイトからユーザーを離れさせてしまっているので改善が必要です。
  • 離脱率

  • ブラウザを長時間閉じたりしてセッションが切れたことを言います。
  • 離脱率とはサイトに訪問したがあるページを最後にそのサイトから離脱した率を指します。
  • 参考書

    こちらをもとに、分析について学んでいきたいと考えています。