B2Bサイトの対策

概要

B2Bサイトはビジネスモデルごと、必要なキーワードやサイト構造が異なります。

【目次】
  • 概要
  • 目的ごとサイトの構造を考える
  • 企業の立場でカテゴリを考えない
  • 本の紹介
  • 目的ごとサイトの構造を考える

    <例>
    企業向けのプリンタ販売サイト
  • カテゴリ:製品情報、サポート情報、ドライバー情報
  • →一つの製品の情報が3つのカテゴリに分散されて配置
  • 製品名と合わせてサポート系のキーワードが検索される
  • →各製品情報のページ直下にドライバー情報などが配置されている方がよい

    企業の立場でカテゴリを考えない

  • に木戸が高いキーワードやキーワードの競争率が低く上位表示が狙いやすいキーワードを対策します。
  • 商品数がすくなければクロスカテゴリは不要
  • 本の紹介