Twitterとインスタグラム、フォロワーの増やし方徹底比較!!

概要

仕事でインスタグラムの運営を行うようになり、現在自分のインスタグラムで練習を行っております。
SNSで大切なのは拡散力、拡散力を強めるにはフォロワー数!と考えインスタでのフォロワー数を増やそうとしました。

その際、Twitterとの違いを感じたため以下にまとめました。

[Twitterフォロワー数アップのためにやったこと]

  • とにかく、フォロー。ひたすらフォロー
  • だいたい2人に1人がフォロバしてくれた。

  • 〇もともとはこんな感じでした

  • こちらから動いてフォローしようとしていなかった
  • ブログの更新と趣味のつぶやきをしていただけだった。
  • ブログが面白ければ拡散され、フォロワー数が増えると思っていた。
  • こちらからフォローする事に抵抗があった
  • フォロバの概念が無かった。
  • ハッシュタグも何かつけるのが恥ずかしかったので、何もつけなかった。

  • 〇ひたすらフォローを始めたきっかけ

  • たまたま、フォローしたら返してもらえた。
  • 色々なつぶやきを見るのが楽しくなった。


  • [別アカとの比較]

    kishio715とは別で地域応援アカウントを作っています。
    こちらは、上同様にフォロバを期待しフォローしていますが、それ以外に

  • 「地名がついたハッシュタグで投稿している」人をフォロー
  • プロフィールに応援している地名がある人をフォロー

  • を意識しました。

    〇違いは?

    直近のkishio715ののつぶやきと「いいね!」の数を調べてみた。


  • 好きなYoutube動画の感想(キングコング、カジサック):4件。「いいね!」数、平均:7.2
  • 勉強中の資格試験に関する投稿:2件。「いいね!」数、平均:3
  • ブログ投稿報告:2件。「いいね!」数、平均:0
  • インスタ投稿のお知らせ:2件。「いいね!」数、平均:1.5
  • ⇒全体的な「いいね!」数、平均3.8

    直近の地域応援アカウントのつぶやきと「いいね!」の数を調べてみた。

  • 「眠い!」「あつい!」といった純粋なつぶやき:6件。「いいね!」数、平均:2.5
  • 趣味の世界で偶然恩師に再開:「いいね!」数5件
  • 猫の写真の引用リツイート:「いいね!」数4件
  • 地域のイベント中止情報:「いいね!」数7件
  • ガッキーの結婚:「いいね!」数5件

  • *その他地域情報のリツイートが主
    ⇒全体的な「いいね!」数、平均3.4

  • kihio715⇒フォロワー数、約1600人中、約4人の人が「いいね!」をしてくれている
  • ⇒ 1600/4 = 400:100人に1人が「いいね!」を返してくれる
  • 地域応援アカウン⇒フォロワー数、約300人中、約4人の人が「いいね!」をしてくれている(75人に1人)
  • ⇒ 300/4 = 75:75人に1人が「いいね!」を返してくれる

    何故このような違いがでた?

  • 芸人の動画の感想⇒日本中が様々な感想を持つ
  • ブログやインスタの宣伝⇒やっている人が多いから埋もれる
  • 地域に関するつぶやき⇒その地にゆかりがある人が反応

  • 同じ地元出身の芸能人を無条件で追ってしまう感覚ににているのかも?

    [インスタグラムではどうだったか?]

    フォローを増やすため、以下のようなことを行いました。
  • Twitter同様、気になったアカウントのフォローを行った。
  • 「同じような投稿者にいいね!している人はフォロワーになってくれる可能性がある」と本で読み実践

  • 〇結果

  • フォロワー増えず。

  • 〇理由を考察

  • そもそも、殆ど投稿していなかった。
  • 拡散力が低いと言われるインスタグラムにおいて真新しい投稿が無ければ、「いいね!」する理由も「フォロー」する理由もない
  • 〇対策

    以下のような対策を取りました。
  • 時間を決めて毎日投稿
  • 投稿テーマの統一(数秘術で明日はどんな日か占い、その日のカラーのアクセサリーの写真を投稿)
  • 他の投稿を閲覧し、「いいね!」

  • 結果
    約2週間でフォロワー数が4人UP!

    [まとめ]

    インスタグラムのフォロワー数増やし方

  • 毎日投稿
  • 他の人へのマメな「いいね!」
  • 適切なハッシュタグをつける

  • 〇Twitterのフォロワー数増やし方

  • まず、相手をフォローする
  • 自身の生息地域に関するつぶやきをしている場合は、同地域の人間をフォローする
  • Twtitter広告

    概要

    Web広告にはGoogleアドセンス以外にもSNS上に出せる広告があります。今回Twtitter広告について調べてみました。

  • 目次
  • 概要
  • Twitter広告
  • Twitter広告の種類
  • Twitter の広告メニューは3つ
  • 感想
  • Twitter広告

  • 魅力は即時性と拡散力
  • 数週間以上の投稿実績があるTwitterアカウントでないと、広告アカウントを作成できないので注意
  • 配信された広告は、「いいね」や「リツイート」されることで、広告に反応した人のフォロワーにも広まる。
  • ⇒広告によっては、予算以上の話題の広がりが生まれる可能性がある。(二次拡散性が強い)

    Twitter広告の種類

  • 「オートプロモートを設定する」と「Twitter広告を設定する」2つがある
  • オートプロモート⇒月額9,900円で継続的に広告を配信するプラン
  • Twitter の広告メニューは3つ

    プロモツイート

    タイムラインに表示される Twitter 広告で、フォロワー外を含めた投稿の閲覧数(リーチ)を伸ばしたり、コンバージョンを増加させたり、投稿に対するクリックやいいね、リツイートなどの反応数(エンゲージメント)を増やす目的でおこないます。

    プロモアカウント

    フォロワー数の獲得を目的とした Twitter 広告です。

    プロモトレンド

    24時間の表示で、タイムラインや検索タブ内にある「おすすめ」の二番目や「トレンド」の一番目に表示される Twitter 広告です。プロモツイートに比べ大きいキャンペーンやイベントを宣伝する目的で使用します。

    感想

    Twitter広告は、拡散力が魅力の一つとされていることから、フォロワー数が多ければ 宣伝効果は高まるということが推測される。Google広告のほかに気になっている広告の一つなのでもう少し調べてみようと思った。

    Twtitter広告

    概要

    Web広告の中にはSNS広告という物があります。私のサイトの流入はTwtitterからが多かったので、Twtitter広告について調べました。

  • 目次
  • 概要
  • Twitter広告
  • Twitter広告の種類
  • Twitter の広告メニューは3つ
  • 感想
  • Twitter広告

  • 魅力は即時性と拡散力
  • 数週間以上の投稿実績があるTwitterアカウントでないと、広告アカウントを作成できないので注意
  • 配信された広告は、「いいね」や「リツイート」されることで、広告に反応した人のフォロワーにも広まる。
  • ⇒広告によっては、予算以上の話題の広がりが生まれる可能性がある。(二次拡散性が強い)

    Twitter広告の種類

  • 「オートプロモートを設定する」と「Twitter広告を設定する」2つがある
  • オートプロモート⇒月額9,900円で継続的に広告を配信するプラン
  • Twitter の広告メニューは3つ

    プロモツイート

    タイムラインに表示される Twitter 広告で、フォロワー外を含めた投稿の閲覧数(リーチ)を伸ばしたり、コンバージョンを増加させたり、投稿に対するクリックやいいね、リツイートなどの反応数(エンゲージメント)を増やす目的でおこないます。

    プロモアカウント

    フォロワー数の獲得を目的とした Twitter 広告です。

    プロモトレンド

    24時間の表示で、タイムラインや検索タブ内にある「おすすめ」の二番目や「トレンド」の一番目に表示される Twitter 広告です。プロモツイートに比べ大きいキャンペーンやイベントを宣伝する目的で使用します。

    感想

    Twitter広告は、拡散力が魅力の一つとされていることから、フォロワー数が多ければ 宣伝効果は高まるということが推測される。Google広告のほかに気になっている広告の一つなのでもう少し調べてみようと思いました。

    Twitterのヘッダファイルを変更しました。

    概要

    Twitterのヘッダファイルを変更しました。工夫した点と、注意しておきたい覚書です。

    【目次】
  • 概要
  • ヘッダー画像紹介
  • ヘッダー、フッター画像作成の注意点
  • ヘッダー画像紹介

    普通にみると、Shore_Tail、90度回転させるとKishio715と見えたら面白いんじゃないか!? と思って描きました。
    当初は、下のように補色の配色にしてみました。
    これだと、露骨すぎたため、似た色合いにしました。

    ヘッダー、フッター画像作成の注意点

    サイズを考えず描き始め、のちにサイズ調整をしたところ、細部が汚くなってしまったので、まずサイズ調整することが大切だなと思いました。
    以前にも同じような体験をした記憶を後に思い出したため、忘れないように記述。

    Twitterのトレンド入りの方法を考える

    概要

    Twitterのトレンドに入りたいです。そのための方法はないのか調べました。

    トレンド入りとは

    トレンドの20キーワードの中にランクインしたことを指します。

    調べた限り分かったトレンド入りの仕組み

  • ユーザーの好みに近く、興味関心があり住んでいる地域で話題で まさに今この瞬間にツイート数が伸びている
  • 一定時間内に一定数以上ツイートされる(※リツイートはのぞく)
  • 特定ワードを含むツイート数が複数アカウントで急速に増える
  • 特定ワードを含むツイートが一定期間、続けてツイートされる
  • ワードがTwitterの規約に違反しない

  • 上記が調べた限り分かったトレンド入りの仕組みのようです。