Shore_tailのPV分析

概要

3月14日にこのサイトを立ち上げて半年近くたちました。そこでPVの遷移を確認し考察していきたいと思います。

PV遷移

  • 3月から始まり5月がピークで7月まで減少しています。
  • 7、8月は横ばいです。
  • PV減少理由を考察

  • 3~6月は、立ち上げて3か月はできたばかりと言うことでGoogleのロボットが積極的に取り上げてくれた?
  • 7月にPVが落ち着いたためそこから9月までPVが横ばい?
  • ユーザー数遷移

  • 4~6月まで右上がりです。
  • ユーザー数は5、6月と右上がりでPVは5、6月と下がっています。
  • →6月はFaceBookの投稿に反響があったのがきっかけで流入が増えたと思います。

    各月の上位記事を確認

    4月

  • 『えんとつ町のプペル』(主題歌) Covered by キングコングが50万再生以上された理由
  • キングコングの西野さんの絵本「えんとつ町のプペル」の企画について書いています。

    5月

  • 宮迫さんがロコンドのCMに出られた理由を分析してみた。
  • 宮迫さんのCM出演について、書いています。

    6月

  • ラインスタンプ試作で「西野」を考えた
  • ラインの苗字スタンプで「西野」の試作を考えた時の記事です。

  • 上位記事を確認すると4~6月とキングコングさんと宮迫さんの記事を書いています。
  • 以降はからめた記事がありません。
  • 7~9月は同じくらいのPVで横ばいです。
  • サイトへの流入

  • 流入元を見てみるとTwitterが最も多く見られました。
  • 以前Twitterでいいねが付いているものを調べてみた。でいいねが2以上のものを調べたところ、キングコング関連ばかりでした。
  • カジサック(梶原雄太さん)を見ている人と宮迫です!を見ている人はダブっていると考えられます(多分)
  • まとめ

    以上を踏まえて考えてみると、
  • Shore_tailへの流入はTwitterが多い
  • kishio715のTwitterはキングコング関連で反応してもらうことが多い。
  • →キングコングや宮迫さんなどお笑い好きの人が見に来てくれていることが多い?

    Googleアドセンスの収益を分析

    概要

    2020年5月から8月までの3か月の間で、8月以外は多少の収益がありました。そこで、むしろ8月はなぜなかったのかを、ブログの内容から検証していきたいと思います。

    Googleアドセンスの収益結果

    収益PVユーザー数
    5月18円1023124
    6月286円857232
    7月39円32771
    8月0円38376

    5月のブログ

    カテゴリ件数タグの無SEO関連
    SEO5件5件5件
    イラスト0件0件0件
    ウェブ解析士5件5件4件
    プログラム1件1件1件
    マーケティング0件0件0件
    ライングッズショップ1件1件1件
    ラインスタンプ3件3件3件
    分析8件8件5件
    本の紹介0件0件0件
    活動内容18件18件13件

    6月のブログ

    カテゴリ件数タグの無SEO関連
    SEO0件0件0件
    イラスト0件0件0件
    ウェブ解析士0件0件0件
    プログラム1件0件1件
    マーケティング11件0件11件
    ライングッズショップ5件2件4件
    ラインスタンプ10件4件2件
    分析3件3件3件
    本の紹介0件0件0件
    活動内容4件3件4件

    7月のブログ

    カテゴリ件数タグの無SEO関連
    SEO0件0件0件
    イラスト7件0件7件
    ウェブ解析士2件0件2件
    プログラム0件0件0件
    マーケティング19件0件19件
    ライングッズショップ1件0件1件
    ラインスタンプ6件0件6件
    分析2件0件2件
    本の紹介0件0件0件
    活動内容2件0件2件

    8月のブログ

    カテゴリ件数タグの無SEO関連
    SEO0件0件0件
    イラスト3件0件2件
    ウェブ解析士0件0件0件
    プログラム0件0件0件
    マーケティング18件0件16件
    ライングッズショップ3件0件3件
    ラインスタンプ14件0件13件
    分析6件0件6件
    本の紹介0件0件0件
    活動内容7件0件7件

    わかったこと

  • PVが多ければ収益につながるわけではない
  • →広告をクリックされなければどれだけPVがあっても無意味
  • 6月は、FaceBookにした投稿がきっかけでPVが増えたと思われる。
  • →統計でいうところの外れ値
  • 7、8月を比べたところ、カテゴリ0件のものが8月の方が多い。
  • →単純に0件の数だけを見ると、6月も同じだが、6月はユーザー数が多くリカバリーされたのではないかと考えられる。
    →カテゴリ0件は3つに抑えてみよう。

    Googleアナリティクスでユーザー属性を確認

    概要

    Googleアナリティクスの「ユーザー/ユーザー属性で年齢や性別が確認できます。
    男性が多いのか?女性が多いのか?幾つくらいの人がたくさん見に来ているのか?
    で、レイアウトやブログの内容の決定指針にもできそうです。
    Shore_Tailではどのくらいの男女比なのか!?下になります。

    Shore_Tailの男女比

    ほぼ、半々!!!

    実にバランスのいいサイトだな!!!←自画自賛

    ラインのキャラグッズショップにGoogleアナリティクスを入れてみた。

    概要

    ラインスタンプの苗字スタンプのキャラグッズショップBASEさんにてオープンしました。

    当然利益を上げたいので、Googleアナリティクスでアクセス解析をしていきたいと思います。
    今回は、Googleアナリティクスの導入方法についてまとめました。

    GoogleアナリティクスのBASEへの導入方法

    BASE側にて、下記のAPPSをインストールします。
    Google Analytics 設定

    Googleアナリティクス
    管理>プロパティを作成を選択

    以上で設定ができます。

    まとめ

    ユーザー属性として、年齢や性別などもわかるのでよりリアルなペルソナ設定が可能じゃないかと考えています。

    Twitterのフォロワーを増やす。

    概要

    Twitterのフォロワーを増やす方法はないだろうか?とネット検索をしていると
  • 良質なコンテンツを作成する
  • 140文字ギリギリを意識してかく

  • の二つをよく見つけました。良質なコンテンツについては、自分としては適当なものを上げているつもりはないとはいえ、人がどう感じるかは何とも言えないので、「140文字ギリギリで毎日発言をする」を意識して行ったことがありましたが、一けた台の増加がみられたのみでした。

    今日、新たな方法を行ったところ、二十人近い増加がみられましたので、その方法をまとめました。

    フォローをする

  • 同じようなツィートをしている人を探す
  • フォローをする

  • これだけです。

    やってみた結果

    ネットでも、フォローをするという方法を見つけたことがありましたが、フォローだけが増えて、フォロワーが増えないのではないかと思っていましたが、実際やってみるとフォロワーしてくれる人も増えましたし、こちらがフォローした人以外の人からもフォロー申請を頂けました。

    BASEでショップを作っています。

    概要

    BASEでアクセサリーショップを作りました。また、現在準備中ですがもう一つショップを作っています。
    BASEはSEOに弱いとネットで見ました。そこで、BASEのSEOに良い記事をNaverまとめにまとめました。

    BASEとは


    BASE (ベイス) | ネットショップを無料で簡単に作成thebase.in ネットショップ作成が30秒で。しかも無料。ネットショップをつくるのに、もう「勉強」と「お金」は必要ありません。今までECサイトを作りたくても時間・お金・技術さまざまな理由で始められなかった、そんな全ての方の悩みを解消するサービスです。
    BASE

    アクセサリーショップ「CottonPot」

    BASEで下記のようなコンセプトのアクセサリーショップをやっています。

    「CottonPot」は、30~40代の働く女性をターゲットにしたアクセサリーショップです。 フォーマルから仕事、プライベートまで様々な場面で使用できるアクセサリーを場面場面にふさわしいカラーリングでご提案致します。

    リーダーシップをとりたい、女性らしさをアピールしたい、そんな様々な用途のアクセサリーをご用意しています。

    ショップの順位を上げようとブログの毎日更新や広告出稿をしたこともあるのですが、思ったように順位があがることもましてや売り上げにつながることもありませんでした。

    Naverまとめ

    新しいショップをオープンさせるにあたって、SEOについてしっかり勉強しようと思い、Naverまとめにまとめました。

    BASEでショップを作った際のSEOについてまとめ

    Shore_Tailへの流入がどこが多いか確認してみた。

    概要

    Googleアナリティクスの「参照元/メディア」を確認し、どういった経路でShore_Tailに来てくれる人が多いのかを確認してみました。

    参照元

    参照元は多い順に、「ダイレクト」「facebook」「Twitter」の順でした。このうち「ダイレクト」つまり、直接ブックマークやURLなどからの流入が27人でした。おそらくこれは自分のアクセスではないかと想像できます。(だって、毎日アクセスしてブログ書いてるもん・・・ボソ)

    まとめ

    「facebook」と「Twitter」はそれぞれ18人と16人で同じくらいの流入がありました。
    それぞれのSNSフォロワー数はFacebookで10人ほど、Twitterで150人未満とそこまで多くないのですが、それでも10人強の流入が見込めることがわかりました。

    1か月、ブログを更新してみた。

    概要

    有料で、レンタルサーバーを借りてドメイを取りWordpressで運用を続けている Shore_Tailと無料でレンタルサーバーを借り、ドメインを取っていないIT図書館の二つのサイトを1か月ブログを毎日更新し、集客数の違いを比較してみました。

    サイトのユーザー数をGoogleアナリティクスで比較

    両サイトの大きな違いは、簡単に言うとお金をかけているか否かだと思います。
    つまり、無料で作ったサイトと有料のサイトどちらが集客をしやすいかの比較なのですが、有料の方が集客数は上だと考えています。
    以降で結果を確認します。

    IT図書館

    上の画像は、IT図書館のGoogleアナリティクスの結果です。
    ユーザーの最大値は3人。全く訪問数がない日も何日かあります。

    ShoreTail

    上の画像はShoreTailのGoogleアナリティクスの結果です。
    ユーザーの最大値は6人。全く訪問数がない日は1日で、後は毎日訪問があります。
    項目 IT図書館 ShoreTail
    ユーザー数2141
    セッション25131
    ページビュー数36576
    不勉強で、Googleアナリティクスの項目を同じにすることができていませんが・・・。
    二つのサイトのデータを比較してみると、ShoreTailの方がすべての項目のデータが多いことが分かります。

    Googleアナルティクスの項目を同じにすることができていませんが・・・。
    二つのサイトのデータを比較してみると、ShoreTailの方がすべての項目のデータが多いことが分かります。

    両社の違いを下に並べます。
  • 独自ドメインの有無
  • レンタルサーバーの有料、無料
  • ブログのテーマの違い(IT図書館→ウェブ解析、ShoreTail→SEOに関すること、副業、ウェブ解析)
  • ShoreTailには、内部リンク、アイキャッチを多用
  • 思いつく大きな違いは、以上になります。

    まとめ

    有料でレンタルサーバを使用する理由は、突然のサービス終了によるサイトの消滅を防ぐためです。
    ドメインの取得はSEOに有利と本で読みました。
    また、内部リンクも同様にSEO対策になると読んでので、この1か月は極力意識したつもりです。
    結果としてデータの向上が見られたのでやはりお金をかけたサイトの方がSEOに有利であると結論付けようと思います。

    CottonPotの広告を1カ月だしてみて

    概要

    3月の頭から広告を約1カ月出向していました。広告出稿を終えて、PVや売り上げにどのような変化があったかをまとめました。
  • 目次
  • 概要
  • PVの比較
  • 売上
  • まとめ
  • PVの比較

    グラフを確認すると、3月中で最もPV数が大きい日は3/24のPVが52で、先月のPV数3と比較すると おおよそ20倍のアップが見られました。 2月よりPVが多い日付を見てみても、おおよそ61%ありPVの増加に関しては成功したと言えます。

    売上

    それでは、売上にどのような変化があったでしょう? 広告出稿前は、正直1つでも売れたら・・・。なんて思っていました。
    結果は・・・・・。
    ひーとつも、売れませんでした(泣)ネットで調べてみると、クリック率は平均1%だとか。つまりマックスで52PV
    52人が来てくれたということなので、52*1%=0.52人
    1人にも満たないということになります。

    まとめ

    今回初の広告出稿を行いました。単価500円の予算1万円で1カ月。PV数は増えたものの売上には直結しないという結果になりました。とはいえ、なんの予備知識もなく一番安いクリック単価でもこれだけの成果が得られることはわかったので、今後の参考にしていきたいと思います。

    商品名のSEO

    概要

    通販ショップの商品名にどのようなSEOを行えばいいのかネットで調べまとめました。
    検索エンジンは先頭から重要なキーワードと認識されるため、先頭に重要なキーワードと認識されます。
    例)
    「ブランド名 ニット ワンピース ロング カシミヤ」
    のように、単語で区切って32文字以内で表記する


    ショップ名

    「ブランド名 詳細」で30文字
    「CottonPot 働く女性のためのアクセサリ通販」

    商品名

    「ショップ名 キーワード」で30文字
    「CottonPot スワロフスキー イヤリング」

    商品説明

    キーワードを入れてSEOの対策につなげる。