オーガニックサーチと広告収入の関係

オーガニックサーチと収益の表

概要

このサイトは、Googleアドセンスの設定をしてあるので、広告のクリックに応じて 収益があります。SEOの勉強をし集客力が上がれば収益UPにもつながるので、日々勉強しております。

Googleアドセンスでデータ収集もしておりずっと収益と関係のある指標はないか探っており、今回オーガニックサーチに 関連性が見つけられたので紹介します。
  • 目次
  • 概要
  • オーガニックサーチと収益の関係
  • オーガニックサーチとは
  • 外部SEO
  • 内部SEO
  • まとめ
  • オーガニックサーチと収益の関係

    こちらの図は、去年から今年2月半ばまでのオーガニックサーチ(自然検索)と広告収益の対比の表です。
    次にこの表をオーガニックサーチの件数が少ない順に並べ替えた表を載せます。
    この表から、「オーガニックサーチが増えれば、収益があがる」という仮説が立てられます。
    (データ不足感は否めませんが・・・・。)
    これは、SNSやブックマークなどから来る人と違い、自然検索はその日たまたまサイトにヒットして見に来る新規のユーザーが多いためと推理できます。

    オーガニックサーチとは

  • Yahoo!やGoogleなどで検索した結果のもの
  • オーガニックサーチでサイトが表示されれば流入UPにつながります。
  • SEO対策と言われるものは、このオーガニックサーチで上位表示させるための手法になります。
  • 外部SEO

  • 被リンク獲得の施策を、おもに外部SEOと呼びます。
  • 外部からの被リンクを受けると「ユーザーが求めているコンテンツである」と評価される傾向があります。
  • 内部SEO

  • 自サイトの構造やタグの最適化や内部リンクなどを行うことを言います。
  • まとめ

    結局のところ、画期的な近道などなく、地道なSEO対策が必要という結論になります。
    一度リスティング広告を出稿し、オーガニックサーチと広告クリック数の変化を確認してみようと思います。