SNSで拡散するコンテンツを用意

概要

情報伝搬力を生かしたコンテンツを作成することでSNSでは集客ができます。

  • 目次
  • 概要
  • 興味を引きかつ継続的な関係も築く
  • 本の紹介
  • 興味を引きかつ継続的な関係も築く

  • SNSは情報がフロー型なのでどんどん新しい情報が流れていきます。
  • うまく訪問者の興味をひかないと読んでもらえないです。
  • 活用のポイントは興味関心の獲得、好感度のアップ、信頼性の向上です。
  • 本の紹介


    リンクを獲得するには。

    概要

    Googleのクローラーがクローリングできないソーシャルメディアもありますが、ソーシャルメディアはSEOと無縁ではありません。

    【目次】
  • 概要
  • リンクされたいWebサイトとは
  • リンクを集める方法
  • コンテンツ作成のコツ
  • 本の紹介
  • リンクされたいWebサイトとは

  • 他サイトにリンクをしてもらうためには、おすすめと思われることが大切です。
  • 第三者にリンクしてもらえるサイトかをイメージする必要があります。
  • リンクを集める方法

  • 注意、興味関心をきっかけにリンクを獲得することが可能です。
  • 見せ方や紹介方法で第三者からリンクを獲得できるコンテンツになります。
  • ソーシャルメディアを使って拡散しやすいコンテンツである。
  • コンテンツ作成のコツ

  • 情報提供型:役立つ情報を提供することでリンクを集める方法
  • ツール紹介型:問題解決のための役立つツールやその使い方などを紹介しリンクを集める方法
  • エンタメ型:ネタや情報を面白く加工することで話題を呼びリンクを獲得する方法
  • 編集型:特定のテーマに沿って情報を集め、編集者の手により付加価値をつける方法
  • 本の紹介


    詳細ページに独自コンテンツを用意します。

    概要

    詳細ページは必要な情報だけではなく独自性を高める必要があります。また、関連ページの内部リンクを設置してメッシュ構造に近づけます。

    【目次】
  • 概要
  • 詳細ページの目的と役割
  • 詳細ページは独自コンテンツ
  • パンくずリスト
  • 本の紹介
  • 詳細ページの目的と役割

  • 詳細ページにはたくさんの情報を入れる必要があります。
  • 訪問者が求めている情報を洗い出し抜けのないよう情報を掲載します。
  • 他のページに移動しやすく回遊性を高める必要性もあります。
  • 詳細ページは独自コンテンツ

  • コンテンツの重要性は高まっています。
  • リンクだらけや引用だらけのページではなく、おりじなりていぃのあるコンテンツをテキストで掲載することが重要です。
  • パンくずリスト

  • サイト内のリンクをメッシュ型にできます。
  • 訪問者にも検索エンジンにも重要なナビゲーションです。
  • 訪問者の目的からコンテンツを考える

    概要

    SEOの目的は、ユーザーのニーズに合わせサイトを作ることです。
    ユーザーのニーズは検索キーワードで見つけることができます。

    【目次】
  • 概要
  • ユーザーが検索する際に考えること
  • 目的をキーワードにする
  • Cottonpotのキーワードを考える
  • まとめ
  • 本の紹介
  • ユーザーが検索する際に考えること

  • ネットでアクセサリを探す場合
  • 「アクセサリ 通販」などで検索します。

  • このキーワードでユーザーがヒットさせたいサイトは何か?
  • 素敵なアクセサリを販売している通販サイトはないか?
  • お手頃価格のアクセサリショップはないか?

  • などです。

    目的をキーワードにする

  • ユーザーには訪問する目的が存在する。
  • 目的をキーワードとして検索する。
  • お客さんの立場になり、自分がこのサイトにアクセスする際にはどのようなキーワードを使うかを考える。
  • Cottonpotのキーワードを考える

  • アクセサリショップ「CottonPot」のキーワードを考える

  • 訪問者の目的キーワード例表示されるサイト
    「CottonPot」を知っていて、Cottonpotカーリングチーム
    サイトを探している     Cottonpot BASEブリザーブドフラワー店
    次いで自分の店
                   Cottonpot kishio715自分の店
    アクセサリを通販で買いたいアクセサリ 通販ルピス、ZoZO、Cream dot
    ピアス 通販4℃、Cream dot、ルピス
    ネックレス 通販ルピス、ShopList、Cream dot

    まとめ

    上の表を見てみると、検索でトップに出てほしいキーワードは「アクセサリ 通販」であることが分かります。しかし、このキーワードでは大手の通販が上位表示されます。
    ShopListに出品すれば、「アクセサリ 通販」でヒットする可能性もあるかと考えましたが、法人もしくは個人事業主以外の出店は不可能なことがわかりました。引き続きSEOの勉強をし上位表示の方法を探っていきたいと思います。

    本の紹介