施策の優先順位

概要

スピードとインパクトの視点で施策の優先順位を決める必要があります。
もし、優先順位を決めていないと悪循環を招き、機会損失につながる可能性もあります。

湯銭順位の視点

  • 施策には、短期的なものと中期的なものがあります。
  • <例>
  • 広告による集客→短期的、目の前の売り上げを上げるための集客手段
  • サイトリニューアル→中期的、時間はかかるが継続的な効果が得られます。
  • スピード視点に加え、施策を行うことでどれだけ目標に近づくかというインパクトの視点も必要

  • 優先順位を考えないとどうなるか?
  • サイトの改善はやりつくしているのに、サイトリニューアルを先に行ってしまう
  • 逆にサイトがボロボロなのに広告を打って集客をしてしまう
  • などと言った形で、その時々にふさわしくない施策を行う可能性もでてきます。
  • 施策の優先順位が定まっていないと施策自体が失敗に終わってしまいます。
  • 参考書

    こちらをもとに、分析について学んでいきたいと考えています。