経済は感情で動く~行動経済学とは?

概要

行動経済学とは「心が経済を動かす」という考えのもと心を基礎にして様々なことを考える、心の働きから人間の意思決定のプロセスや行動を分析しようという学問です。

Webマーケティングや副業に使える知識が学べそうなので勉強を始めたので、こちらもまとめていきたいと思います。
今回は、心理学、経済学との違い、プロスペクト理論、プロスペクトについてまとめました。


  • 目次
  • 概要
  • 心理学
  • 経済学との違い
  • プロスペクト理論
  • プロスペクト


  • 心理学

  • 行動経済学では心理学を応用し経済に関する意思決定を分析。
  • 経済学との違い

  • 行動経済学では人のありのままを考えようとしてきた。
  • 従来の経済学では心の働き方を重要視していない。
  • 従来の経済学は人は合理的であるという前提。(人は間違わない前提)
  • プロスペクト理論

  • 行動経済学の生みの親ともいえる論文
  • ダニエル・カーネマンとエイモス・ドベルスキーが著した
  • プロスペクト

  • 期待や予想などの意