集団思考、選択のパラドクス、ジャムの法則について

概要

行動経済学の集団思考、選択のパラドクス、ジャムの法則について学びました。

  • 目次
  • 概要
  • 集団思考
  • 選択のパラドクス
  • ジャムの法則
  • 本の紹介


  • 集団思考

  • 多くの人と一緒に行動すると周りの動きに同調してしまうこと
  • 集団の中で孤立することは心理的なストレスを生む
  • ⇒適切な判断ができない
    ⇒ミスを生む、珍事につながる

    選択のパラドクス

  • 選択肢が増えると選べない
  • 選択肢が少ない場合と比べ思い切って選んでも満足感が高まらない
  • 選択肢が多いとストレスを感じる
  • ジャムの法則

  • ジャムの試食ブースを作り、24種類と6種類のジャムを入れ替えて提供
  • 客の反応を調べる
  • 【結果】
  • 試食人数は同じだが6種類の方は30%購入24種類の方は3%しか購入しなかった。
  • 本の紹介